FC2ブログ

ICMアジア太平洋地域会議・助産学術集会に参加してきました!

7月20-22日、横浜で開催されたICMアジア太平洋地域会議・助産学術集会にスタッフ2名が参加してきました。
この国際学会が日本で開催されるのは、20年ぶりで、37カ国より、3200名以上の助産師たちが一堂に会しました

P7201012.jpg P7211020.jpg
晴天の中開催! フラッグセレモニーでは各国の代表が壇上へ

P7211027.jpg P7211025.jpg P7211024.jpg
神戸市看護大学とひなた助産院の共同研究ポスター
The care of midwife for pregnant women the importance of women who touch women
「助産師による妊娠期のケア -触れるケアに着目して-」
助産所に勤務する助産師への触れるケアに関するインタビューをまとめたものです。
日本の助産師はもちろん、スイスや台湾の助産師からも質問を受けました
少し緊張しましたが、私たちの研究に興味を持っていただけて嬉しかったです

P7211036.jpg P7211035.jpg P7211033.jpg
かつて日本の産婆さんたちが使っていた器具も展示してありました
P7211039.jpg P7211037.jpg

女性が子どもを産み育むということ、多様化する社会の中でいかに自分らしいお産について選択することができるか、
次世代へどのように伝えていくか、助産師として取り組むべき課題や支援のあり方について考える機会になりました。
何より、各国のパワーみなぎる助産師さん達にたくさんの元気をもらいました