つばめさん、子育て中♪

巣のリフォームが終了し、つばめのヒナがかえりました、元気いっぱい、子育て中です 母鳥父鳥が、こまめに4羽の子どもたちにおいしいごはんを運んでいます

つばめ1   つばめ2
ただいま~ ごはんだよ~      わ~


つばめ3   つばめ4
  待ってました          大きなお口でみんなで取り合いだ~


ちなみに・・・
私たちの今日のごはんは・・・
お好み焼き
おいしくいただきました

~花一杯!!~

 5月のひなたは花で一杯です
 毎年お隣の北野さんから豪華な杜若・金魚草・アルストロメリア・カラー等を抱えきれないほどいただき飾らせていただいています
玄関でお出迎え  待合に② 受付
玄関でお出迎え   待合に       受付に

診察室に② 廊下に豪華な杜若 サロンにも
診察室に     廊下に豪華な杜若  サロンにも
トイレも花一杯
トイレも花一杯

 通路には久保先生から開院6周年記念にいただいた大きな鉢の紫陽花と花ラベンダーが満開でいい香りが漂い
花一杯の紫陽花 いい香りのラベンダー
花一杯の紫陽花  いい香りのラベンダー

石の庭も彼方此方に可憐な花が咲いて、ホタルブクロの蕾も膨らんできました。
もうじきツバメの赤ちゃんも誕生しそうで、楽しみです
そこかしこに・・ 小さな小さな・・
そこかしこに…           小さな小さな・・
 石の間の可愛い花 ホタルブクロに蕾が
石の間の可愛い花         ホタルブクロに蕾が


超音波検査機器勉強会を行いました

いつもお世話になっている臨床検査技師さんをお招きして、院内超音波検査機器勉強会を行いました。
以前から勤めているスタッフも新しいスタッフも、改めて超音波検査機器の取り扱い方の基本から丁寧に教えて頂きました
機器の性能の良さに驚きの連続でした
その性能に私たちの腕がまだまだ追いついていませんが
私たち助産師は、異常な状況に対して診断を下すことはできません。
しかし、正常かどうかを判断することは責務として明示されています。
お母さんと赤ちゃんの安全が第一です。
そのために、触診を基本とした診察に加え、必要に応じて超音波検査機器もきちんと取り扱うことができ、起こるかもしれない事態を予測して、適切な時期に産婦人科医師との連携をとること、
この助産院助産師としての基本姿勢もスタッフ間で改めて意識統一することができました。
定期的に開催してみんなで腕を磨いていこうと考えております。

モデルとして、ご協力いただいたSさん、Iさん、Oさん、ありがとうございました

超音波検査機器勉強会1 超音波検査機器勉強会2
みんな真剣な表情です   わかりやすく教えていただきました