FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひなたの愛車「パッソ」

8年間 毎日の買出しや患者さまの送迎に8年間活躍してくれたスカイブルーのパッソ、あちこちガタが来ていたので買い換えることになり、いろんな車種を調べたのですが、やっぱりパッソになりました小回りが利いて、後部座席は狭いように見えてもクリニックへの搬送のとき、横になられたお母さんのそばに座れるし、点滴も酸素もOK何より運転し慣れているのが1番
ナンバーも 「1103:いいお産」  色はシックな 「うぐいす色」で~す

新旧のパッソ
新旧パッソ
スポンサーサイト

獅子舞の厄払い

 毎年恒例となったこの日がやってきました
10月7日 氏神様(総社)の秋祭りの日に獅子舞さんがひなたにも来て下さり、7月までの一年間にお産された方で、ひなたのお近くにお住まいの27組のご家族に参加していただきました
 獅子舞は噛みついて厄を取ってくれる氏神様のお使いです。順番に赤ちゃんと、お兄ちゃん、お姉ちゃんの頭をガブリガブリと噛んでいってくださいました
 ママに抱っこされて、何事かなと、キョトンとした表情の赤ちゃん、自ら頭をつきだし、獅子舞さんに噛まれにいくお兄ちゃん、大号泣で逃げまどうお姉ちゃんみなさんそれぞれの反応で、わたし達も楽しませていただきました
 そして、何より、ひさしぶりにすくすくと成長された赤ちゃんと、お母さん方にお会いできて、わたし達もとても嬉しかったです

これからも赤ちゃんとお兄ちゃんお姉ちゃんがすくすくと成長されますように☆

獅子舞Ⅰ 獅子舞Ⅱ 
太鼓の音が聞こえてきました   まずはお清めをされます
獅子舞Ⅲ 獅子舞Ⅳ
入院中の赤ちゃんもガブリ!   勇壮な舞
獅子舞Ⅴ 獅子舞Ⅵ

獅子舞Ⅶ 獅子舞Ⅷ
還ってゆきます        号泣していたお兄ちゃんもお土産をもらってニコリ


参加されたママから感想をいただきました

H様
学園都市に居を構えて10年近くなるのですが、
近くでこんな昔ながらの感じのお祭りが行われているなんて全然知りませんでした。
しし舞の踊りは、奉納されているというだけあって、
思ったより立派な(失礼;)もので、地域の皆さんで守ってきておられるのだなあと感心しました
赤ちゃんを中心に集まったたくさんのご家族の笑顔がとてもよくて、しし舞が怖くて泣いているこどもたちもまたかわいくて、あの日のひなたさんの駐車場はそれだけで、厄が飛んでいきそうでしたね
家族5人で参加させてもらい、順番にこどもたちの頭をかんでもらいました
夏以降、病気や怪我が続いていたので、これで打ち止めになりますようにと祈るばかりです
こんな素敵な催しに参加させていただき、ありがとうございました
ひなたさんにも、これからも、たくさんの福が、赤ちゃんがおとずれますように

A様
子どもたちより親の方が楽しみにしていた獅子舞の厄払い
直前まで「獅子舞怖くないよ。よしよししてあげる」と意気込んでいた長女(三歳)は、実際に獅子舞が登場するやいなや、真っ先に「怖いー」と泣き出しました
それでも私に抱っこされながらなんとか噛みついてもらいました。次女(10ヶ月)はまだ状況が把握できていなかったようで、獅子舞に噛みつかれても泣くでもなく淡々としていました。
爽やかな秋空のもと、子ども達にこのような貴重な体験をさせることができ、心から感謝しております。

N様
秋祭りに招待頂いて、あまり秋祭りに参加する機会がないので楽しみにしていました
獅子舞に厄払いをしていただけるということで子どもたちの反応が楽しみでした。
長男はビビリながらも興味津々
次男は後ずさり
長女(3ヶ月)、睡眠中
予想通りでした。
泣いている子もいて可愛かったです
秋を感じられる楽しいひとときでした
子どもたちの厄払いをしていただき、健康ですくすく育ってくれることを願います

M様
 この度、獅子舞に厄除け祈願をしていただけるとのことありがたく、参加させていただきました。獅子舞も見せていただき、参加した子ども達も怖がっては、泣き泣き一方で、興味津々に、獅子の口の中にいる人に手を伸ばしてみたりする10ヶ月の次女。楽しぃとテンションの上がる長女。成長を感じるひと時でした。そんな子ども達の姿は、親として微笑ましく、大変ありがたかったですとても貴重な機会となりました。新興住宅地である西神地区には、古い伝統行事などやはり少なく感じていたので、近く前開、伊川谷でのこのような行事は、今後も是非とも続けて頂けたら嬉しいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。